研究内容・成果

量子マルチメディアシステム

本研究室では、ユビキタスネットワークの実現を目指して、情報通信用回路・デバイスの研究を行っています。カーボンナノチューブやグラフェンなどのナノカーボン材料を用いたテラヘルツデバイスや電磁材料の開拓、メタマテリアル設計思想に基づいたマイクロ波回路の開発、 InAlN/GaNヘテロ界面の電子物性の探求、マイクロワット級低電力センサー用CMOS LSIの開発に取り組んでいます。

 

教員/研究スタッフ

大学院生

seino.jpg
修士2年
清野 惇
takayashiki.jpg
修士2年
高屋敷 駿
miyajima.jpg
修士2年
宮島 卓也
wakita.jpg
修士2年
脇田 幸典
hasezaki.jpg
修士1年
長谷崎 泰斗
hasegawa.jpg
修士1年
長谷川 大
hiramatsu.jpg
修士1年
平松 正太
yokota.jpg
修士1年
横田 直茂

学部生

uetake.jpg
学部4年
植竹 啓
kitajima.jpg
学部4年
北嶋 翔平

 

 

  • ワークショップ&セミナー
  • 配属希望の学生のみなさんへ
  • 教員・研究員の公募

Page Top